多国籍体制の組織づくり ~M&Aで獲得した海外人材の活用~【2016.1.21.】

2016.1.21. 14:00~16:00  星陵会館 会議室F

 NTTDATA田中さまご案内

 

NTTDATA田中さま20160121 NTTDATA田中さま20160121-2

 

NTTデータは、10年ほど前から『戦略的M&Aによるグローバル競争力の強化』を行い、Revere(米)、Cirquent(独)、itelligence(独)、Keane(米)、Value Team(伊)、everis(西)の買収をし、現在は全世界に5拠点のグローバル体制を築き上げてきました。

また、2009年には世界経済フォーラム(ダボス会議)で「Global 100 最も持続可能な世界の100社」に選出され、2012年にはダイバーシティ経営企業100選も受賞しています。

その過程において、積極的にM&A先の企業と一緒になってNTTデータグループとしての企業文化を構築する努力を行っていること、またまだ道半ばだが、これからも日本人とglobalforceで様々な努力を行いながら、グループ全体としての価値を高めるたもの努力をしていくとのお話を伺いました。

またご出席の企業さまから多くの質疑応答があり、具体的な対応策に関してもお話を伺うことができました。

そして、引き続き当研究所の発表は

英語もどき

ご挨拶20160121 英語もどき20160121

 

globalforceと話すことができないために、後ずさりしてしまう日本人の悪い癖をなくすために、現場主義の『英語のような言葉』を利用することで、コミュニケーションを促す技法を説明しました。

英語もどきのススメ