25.さあ、行こう留学だ![2000年3月23日発行]<第25話 旅行 – 飯!>

2000年に発行したメールマガジンのため、現在使われていないメールアドレスや、内容がそぐわない情報もございます。何卒ご理解のほどお願いいたします。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
さ あ、 行 こ う 留 学 だ !
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

   発見とハプニングの連続。留学はとてもエキサイティングな人生の
「探検」だ。さあ、君も行こう留学へ!!

■ 今週の <目次>————————————————■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★ 著者から       ………….. 早く桜の季節来ないかな~
★ さあ、行こう留学だ! ………….. 第25話 旅行 – 飯!
★ ご質問コーナー    ……….  アドバイスありがとうございます!
★ 英語の表現コーナー  ………….. What may be done ….
★ お知らせ       ………….. アンケートから…

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____________________________________
【著者から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

みなさん、コンニチハ!

今年の冬は最悪であります。この前の週末は3連休にも関わらず、あのまま
熱が下がらずに金、土、日、月、火、と寝込んでおりました。昨日(水曜日)
から頑張って会社にも出勤するようにしましたが、「幽霊が会社に着たみたい
だな」と他の課の人に言われるほど、今日も朦朧(もうろう)としながら会社
に行きました。

そのため、恒例だった月曜日の臨時増刊号はお休みさせてもらいました。
ごめんなさい。

早く桜の季節になってもらいたいものです。

皆さんもお大事に!

____________________________________
【さあ、行こう留学だ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<第25話 旅行 - 飯!>

今回は旅に途中からジョインした友達との思い出をチョット書こうと思う。

彼は、アメリカに留学したときに知り合った友達だ。大阪の出身で、松田聖
子のポスターを寮の部屋に貼っていたのを覚えている。彼の実家は何かのお
店(たしかレストランだったかな)をしているとのことで、特に留学の費用
で苦労しない家庭で育っている様子だった。

一度、私は普通のサラリーマンで留学するのは大変だと話したところ、商売
をしているとそんな苦労はないと話してくれた。そこで、私は商売に関して
質問をした。すると、彼はタバコの自動販売機の話しをしてくれた。繁華街
で立地条件がよければ、タバコの自動販売機一台で一日数十万円の売上げが
ある。一ヶ月で100万円以上の利益を上げるなんてそんなに難しいことでは
ない…。とのことだ。

なるほど、たかがタバコの自動販売機一台で彼の留学の費用を賄うのに余り
ある収入があるのだから、商売人ってすごいんだな~とつくづく感じた。
そのときには、日本に帰ったら自動販売機をどこかに設置して「儲けたる!」
と思ったものだが、未だに実現しない。(^^;)

さて、彼と合おうと決めたのはニューヨーク滞在中、手紙を書いたのだ。留
学してから約半年ぶりに合うので楽しみだった。彼はサウスキャロライナの
大学に通っていたので、南下する途中に彼の学校に寄ることにした。バス停
で再開したときには嬉しかった。たった半年しか経っていなかったが、気持
ちが許せる友達と合うのは海外では特に嬉しいものだ。その日は彼の寮に一
泊させてもらい「旅は道連れ」とばかりに、彼を旅行に誘った。

彼に、私の珍道中での出来事を話し、貧乏な旅の面白さを語った。
すると、彼も2週間程度の休み(彼の学校はセメスター制だったので、冬休
みが2週間ちょっとしかない。ちなみに、私の通った大学はクオーター制で
約一ヶ月の休みがあった。)にも関わらず、私と一緒にアメリカの最南端を
目指すことになったのだ。

彼は「野宿が中心」だと思い、荷物の中には「なべ」を入れてきた。大きさ
は直径15cm、電気のコンセントが付いていてそのままでお湯が沸かしてラ
ーメンを作ることも出来る優れものだった。そして、彼はそのなべと一緒に
お米、レトルトのカレー、そして海苔を持って来てくれた。

私は、電気が使える場所でなければ使えない「なべ」なんて使い物にないだ
ろうとは思ったが、意外や意外、2度ほど恩恵に預かった。

さて、どこで電気を盗んだかというと、バス停の待合所。
バスの待合所にもいろいろあって、初めてその「なべ」使った場所は意外に
簡単にコンセントが見つかり、それを使ってお湯を沸かし、一食お金を使わ
ずに食事に預かることができた。公園で食べたときの「ときめき」はなかた
ね。写真を一枚撮ったが、アホ面丸出し状態。

しかし、問題は二度目。
一度目で味をしめた私たちは、今回もとばかりにあれはマイアミのバス停で
今度は「お米」を炊くことにしたのだ。しかし、さすがにマイアミのバス停
はとても近代的で大きく、まだ建物が完成してから間もない様子で、どこも
かしこもピカピカだった。コンセントも目だったところになく、探してみる
と建物内の通路の壁の下の方にに清掃用に準備されているのしか見つからな
かった。

半分諦めかけた私たちだったが、それでも空腹には耐えかねず、人ごみの多
い通路の脇に陣取り、なべを荷物で囲みながらお米を炊くことにした。

しかし、お米を炊くためにはもちろんお米を磨ぐ必要がある。
お手洗いで米を磨ごうとしたが監視の目が厳しく、お米を磨ぐことができな
かった。そこで、「死ぬことはあるまい」と観念をして、お米を磨がずにそ
のままで炊くことした。

先程書いたようにコンセントがあるのは人通りの激しいバス停の通路、そこ
に荷物で円陣を組んで米を炊き始めた私たちはすぐにある問題に直面した。
それは、臭い。

お米を磨がなかったのがその「悪臭」の理由だったのだろうが、とにかく
蒸気と共に「臭い」が立ち込め始めたのだ。近代的なマイアミのバス停の中
でだ。

私たちの前を通り過ぎる人たちは、私たちが何をしているのか、きっとなん
となく理解していたと思う。しかし、特に叱りもせず、ニヤニヤして通り過
ぎて行った。(運よくそのときには警備員は私たちの目の前を歩いていかな
かった。)

お米が炊き上がるのまでの時間は十数分、そんなに長い時間ではないのだが、
白い蒸気と臭いでおちおちしていられなかった。なんせ、インデアンの狼煙
(のろし)でもないのに、荷物の真ん中から蒸気が上がっているのだから….。

さて、ヒヤヒヤの時間が過ぎ、やっとご飯が炊き上がった。
ご飯さえ炊きあがったらこっちのもの、準備していた海苔を一枚切らずに
広げそこにご飯を乗せて、ハンバーガー屋から持ってきた塩をふりかけて
頬張った。

腹が減っていたので、これが美味しかった….はずだった。
しかし、それはめちゃくちゃまずかったのだ。ぬか臭いのだ!

多分だれも食べたことがないだろうからどんな味だか説明すると、舌触り
はぽそぽそ、さらに「糠」の臭いがするのだ。

食べれたもんじゃない。

でも、折角炊いたご飯、捨てるのはもったいないので、二つおにぎりを作り
とにかく一つは二人で食べたが、さすがにもう一つは非常食という位置づけ
で2日くらい持ち歩いて捨てたのを覚えている。(^^;

忠告しておこう、お米はきちんと磨いてから炊くこと。

(^^;)
____________________________________
【ご質問コーナー】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   いつも、たくさんのご質問ありがとうございます!m(._.)m   >
<   こちらでご紹介できないご質問は、随時「臨時増刊号」を    >
<   発行して参ります。また、メールを頂いてもご返事が遅れる   >
<   場合がありますが、ご容赦下さい。              >

■□ ご質問 □■

こんにちは!
この前、ご相談したニッキーです。
毎日があまりにも目まぐるしく過ぎて行き、
周りに流されて自分の夢が消えそうになることもありますが、
島崎さんのメルマガに送られてくる
留学をめざして頑張っているたくさんの人を励みに、
自分を見失わないよう、夢を誤魔化さぬよう
努力していこうと思います。
今日は親切に私の質問に答えて下さったお礼が言いたくて
メールしました。
また、相談させていただくこともあるかと思いますが、
その時はヨロシクお願いします!

P.S
私は島崎さんの体験記を楽しみにしているので、
その話の割合をもう少し増やしてほしいんですけど・・・(^。^)

■□ ご返事 □■

ニッキーさん、こんにちは!

クリスタルです。
お礼のメール有り難うございます。
あまり「肩に力を入れないで」頑張って下さいね。

それから、私の体験記を増やす件ですが、私の現在の処理
能力からするとちょっと難しいものがあるので、このペースで
やらせて下さい。

一週間に一度が精いっぱいです。(f^^;)

今のところ残念ですが、他の方の留学経験(体験)情報が
あまり集まらないため、どうしても私の独壇場になってしまい、
なんとか他のかたの経験も積極的に載せたいのですけど
意外に難しいですね…。

それじゃ、私も頑張りますのでニッキーさんも頑張って
下さいね!
____________________________________
【英語の表現コーナー】English
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆  まず意味を自分で考えてから、【お知らせ】の最後にある「訳」   ☆
☆  を読んでくださいね。(^^)                   ☆

What may be done at any time will be done at no time.
____________________________________
【お知らせ】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

寝込んでばかりでは体がナマってしまうと思い、アンケートを見始めたの
で、ちょっとその感想を…

アンケートを見ると、ある方はもう少し体験談をたくさん書いて欲しいと
書き、ある方は情報量が多すぎるので、もっと減らして欲しいと書き、そ
れぞれ読まれている方の立場によってご意見が違うものだな~と勉強にな
っております。まずは、私の発行しているマガジンを一生懸命読んで下さ
る様子が覗え、感謝感謝なのですが、さすがに減らせ!と増やせ!を同時
には実現できないので、「微妙なさじ加減」は努力してまいります。(^^;)

それから、意外にもご質問のメールに関してのご意見がいくつかありまし
た。読みずらい、長いというのです。

ご質問のメールに関しては、改行を入れるのと名前をイニシャル等に変え
る以外は何も手を加えていないので、分量の面でメールマガジンを読まれ
る方の負担になったり、読みずらい部分があるらしいのです。

でも、質問をしてくれた方の文章を要約はしたくないので、ご勘弁下さい。

それぞれご質問を書かれる方は、かならず一つ一つ言葉を選び、問い掛け
てくれていると思うのです。その気持ちを大切にしたいのです。ご質問の
文章が長いと感じる方は、ポイントを掴んで読んで下さい。そして、ご質
問の文章が読みずらいと感じる方は、質問者の気持ちを汲んで上げてくだ
さい。

完璧なものなんてないのです。

以前トルコに旅行に行ったときに、とても良い話を聞きました。
それは絨毯(じゅうたん)に関することなのですが、人間が作った絨毯に
完璧なものはないということです。

…な~んだ、人間誰しもミスがあるってことだろう!

って思われた方、それは違います。

うら若き女性が何年も何年も掛けて編み上げた絨毯。ミスはないのだそう
です。ただ、かならず一箇所だけ「誤り」を入れる。ワザトです!

宗教的な意味があるのですが、神以外完璧なものは存在しないから…。
これが理由です。この「奥ゆかしさ」人間が傲慢にならないための知恵を
含んでいると感じたものです。

みなさん、よろしくお願いします。

───────────────────────────────────
【英語の表現コーナー】Japanese

いつでも出来ることは、決してやり遂げられることはない。
– Robert Fuller

<ウ~、言い訳は駄目ですよね(f^^;)>

───────────────────────────────────
【あなたも参加しませんか?】
★ 留学経験者(留学中)の皆さんへ
あなたの、とっておきの「エピソード」をお待ちしています。
★ 留学に興味のある皆さんへ
留学に関するご質問をお受けします。
★ ご意見のある方へ
お手柔らかに…..(^^;)
>>>>>>>  mailto: crystal.shimazaki@nifty.ne.jp   <<<<<<<<<<<
───────────────────────────────────
◇ メールマガジン『さあ、行こう留学だ!』    配信総数:1066
◆ 発行日 :2000年3月23日 週刊(毎週木曜日発行)
◇ 編集発行:クリスタル島崎 mailto:crystal.shimazaki@nifty.ne.jp
◆ HomePage:http://www.tim.hi-ho.ne.jp/fshimazaki
◇ Copyright(C)1999-2000 crystal_SHIMAZAKI All rights reserved.
_/_/_/_/_/_/_/ ◇ Let’s Go! Study Abroad ◇ _/_/_/_/_/_/_/