27.さあ、行こう留学だ![2000年4月6日発行]<第27話 試験はキライ!>

2000年に発行したメールマガジンのため、現在使われていないメールアドレスや、内容がそぐわない情報もございます。何卒ご理解のほどお願いいたします。


 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
さ あ、 行 こ う 留 学 だ !
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

   発見とハプニングの連続。留学はとてもエキサイティングな人生の
「探検」だ。さあ、君も行こう留学へ!!

■ 今週の <目次>————————————————■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★ 著者から       ………….. O-128(*_*)
★ さあ、行こう留学だ! ………….. 第27話 試験はキライ!
★ ご質問コーナー    …………..  保育園の先生に
★ 英語の表現コーナー  ………….. Show me a country ….
★ お知らせ       ………….. そろそろ一歩を

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____________________________________
【著者から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

みなさん、コンニチハ!

またまた、臨時増刊号を今週は休んでしまいました。最近は、本当に私
の病状報告状態で申し訳ないのですが、実は先週「食中毒」を起こしま
い、嘔吐に下痢さらに高熱と大変でした。

一昨年あたりに有名になったO-157ではないのですが、「O-128」
なるものが発見されたこともあり、保健所へ行かなければいけないとか、
再検査だとかで、ひっちゃかめっちゃか。ベロ毒素が出なかったからよかっ
たものの、まいっちゃいますよね~。(@_@)

今日(4日)から会社へ出るようにしていますが、「元気」という気が出て
来ないので、ノボ~としています。

風邪で弱っていた上に、変な菌に体は占拠されてしまうし、全く嫌になっ
てしまってます。

早く元気になりたい~!!
____________________________________
【さあ、行こう留学だ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
しばらく貧乏旅行の話を書いてきましたが、そろそろ学校での話に戻り
ます。まずは、大嫌いな試験にまつわるお話から!(^^;)

<第27話 試験はキライ!>

世界中、どこの生徒も、学校は好きだけどテストは嫌いなものだ。私も
その一人。

先生の話しを聞くのは好きだし、不思議な現象の原因探求や、知らない
ことを知る楽しさはこの上ない。しかし、試験はどうも好かん。自分では
理解していたつもりでも、どうも「得点」という成果に結びつかない。

なぜなんだろう?
やっぱり、私はアホなんだろうか?….と、小学生の頃から未だにその
理由は分からない。(f^^;)

思い起こせば、小学校の一年生か二年生のとき、あるテストがあった。
それは、

「おかあさんは、お買い物にいつ行くのでしょう?」
1.朝   2.昼  3.夕方

というものだ。

私は、母親の行動を思い浮かべ、答えを2番の昼とした。ところが、それで
バツをもらった。とてもショックだった。先生に、「どうして間違っている
のか?」って質問したところ、「だって夕方に買い物に行くでしょ?」と言
われてしまい、私は「うちはちがう!」と必死に抗議したが、やっぱりバツ
のままだった…。

画一的なパターンを要求する日本の教育では、絶対に回答は一つであって、
二つ以上の回答はあってはならないのかもしれない。でも、それぞれの家庭
の事情によりけりだと思うのである。

たとえば、市場に勤めているおかあさんは、買い物を朝の仕事帰りにするか
もしれないし、早めに夕食を取る家庭だと、2時とか3時の昼間に買い物に
出ることだってあるだろう。それを、回答は夕方の一つだけって言うこと事
態、大本営発表、一億玉砕なんてことに導いてしまう気がする。(ちょっと
大げさか(^^;)

それに、夕方とは何時から何時の時間かはわからないけど、もしもすべての
家のおかあさんがある特定の時間帯にだけ買い物に出かけたとすると、お店
はきっとパニくるだろう。(^^;)

みなさんは、どう思います?

ちょっと話しがあらぬ方向に進んでしまったが、基本的に大多数の人達は、
試験が嫌いなことには変わりはないだろう。もちろん、これはアメリカの学
生にとっても同じで、なんとか試験の期日を先延ばしにしたい、できれば学
校が火事にでもなって試験が中止となればいいと、どれだけ多くの学生が試
験前夜、神様にお願いしていることか….。(^^;)

当たり前だが、普通はそんなお願いを神様は聞いてくれない。
そして、普通はイヤだイヤだと言いつつも、一生懸命試験を受けるのだが、
ときどきそれ以上の「実力行使」に出る輩(やから)がいるんだよね、アメ
リカには….。

それは何か!

な、なんと「爆弾」だ!

もちろん、爆弾を作って学校を爆破するなんてことをするのではなく、「爆
弾を設置した!」と連絡するでけの話しなのだが、拳銃が合法化されている
アメリカでは爆弾でさえも「身近に」感じられるから恐い。

なんとも人騒がせな話しだ。

あれはある冬の試験当日、先生が試験用紙を配布してすぐだった。生徒は全
員「さて始めるぞ!」と集中しはじめた瞬間、教室のドアを開けて黒人の警
備員が入ってきた。

そして、先生の耳元に何かを伝えたと思ったら、「全員、すみやかに校舎か
ら出るように。学校に爆発物を仕掛けたという情報が入りました。」と、面
白くなさそうな顔で先生はアナウンスした。

きっとデマに違いないとは思ったが、万一ということもあるので、とにかく
全員が校舎から出てチェックが完了するまでの約10分間、寒い中待っていた。

一通り爆弾が仕掛けられそうな場所を警備員のおじさんたちが点検をし、「
異常無し」と放送が入ってからまた試験開始となったのだが、人騒がせったら
ありゃしない。結局試験は続行されるのだから、そんな中途半端なことはやめ
りゃいいのに、浅はかな連中がいるものだよね。

最近日本でも、物騒な話しが多いけど、さすがに爆弾を学校に仕掛けたという
電話までする「愚か者」はまだいないみたいだ。アメリカは、銃社会だけあっ
てどうしてもそういった爆発物への不安感がある分、そういう脅迫電話って不
気味だよね。

幸い、私はこの手の爆弾騒ぎを一度しか経験したことがなが、なんともちょっ
と物騒な国ではあるよね。

ただ、警備のおじさんたちも、もっとまじめにチェックをしてほしかった。だ
って、もしかしたら本当に爆弾が仕掛けれられいるかもしれないのだからね。
様子を見ていると、おじさんたちは警棒で適当にごみ箱や、天井を突っつくだ
けで検査終了だからね。こんなもんでいいんかいな?と思ってしまった。

マ~、こんなアホらしい電話に嫌気がさしているのかもしれないけど….。

良い子の諸君!絶対にこんな「爆弾を仕掛けた」なんて電話を学校に掛けない
ように!(^^)

(^^;)
____________________________________
【ご質問コーナー】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   いつも、たくさんのご質問ありがとうございます!m(._.)m   >
<   こちらでご紹介できないご質問は、随時「臨時増刊号」を    >
<   発行して参ります。また、メールを頂いてもご返事が遅れる   >
<   場合がありますが、ご容赦下さい。              >

■□ ご質問 □■

こん**はっ (^o^)/~~
はじめまして!いつもいつも感心しながら拝見させて頂いています。
島崎様のコメントにハッとさせられたり、とても楽しいです。
今回は、個人的に是非質問したい事があってメール出しました。

私は大学を卒業したばかりの22歳です。
大学在学中から英語に興味を持って、
少しづつですが自分なりに勉強をしてきました。
以前は、漠然と「英語が話せたらいいな」と思っていたのですが、
最近は、「英語を使って仕事がしたいな」と思うようになりました。
子どもが好きなので、通信講座で保育士の免許を取ろうと考えつつ、
来年以降に「オーペア」と言うものに参加したいなと計画していました。
「オーペア」と言うのは、一年間アメリカでホームステイをしながら、
その家庭の子どものケアし、お金ももらえると言うものです。
そんな事を考えているうちに、「アメリカの保育園で働きたいな」
と思うようになりました。
そのためには、やはり留学して勉強して教職を取るのが一番早いかな?
そう思って自分なりに本などで調べてみたのですが、
どの留学の本にも教員関係の記事が見当たらないのです。
そこで、あつかましいとは思ったのですが、どのような学校があるのかなど、
クリスタル島崎様にお伺いしたいのです。
お金は親に頼らず、自分のお金を貯めていこうと思っています。
といっても現時点では、貯金と言う貯金がありませんが・・・(;^。^)y
留学は長くても2年が限界かなとも考えています。(経済的に言っても)
今のところ、行くならアメリカがいいなと思っています。
しかし、英語圏であれば少しでも費用の安いほうに行きたいとも思っています。
お忙しいのは承知しておりますが、お答えいただけると嬉しいです。
かってな事ばかり言ってしまってすみませんm(._.)m ペコリ
どうか、よろしくお願いいたします。

コーキーAMより
■□ ご返事 □■

コーキーAMさん、メールありがとうございます。

保育園の先生に成りたいのですね。なるほど、なるほど、....。
頂いたメールを拝見する限りだと、アメリカ人用の幼稚園の先生になりたい
と読めるのですが、もう一つの方法としては現地にある日本人用の保育園
の先生になることもチョイスとしてあると思います。日本で保母さんの免許
を取っていればいいはずですからね。

それで、簡単な日本人向けの保育園の探し方をお教えします。
方法は伝授しますので、自分でやってみてくださいね。

一番手っ取り早い方法は、自分の行きたい国の日本人会のホームーペー
ジにアクセスして教育に関するところ探し、その保育園にアクセスして
どいうい手続きが必要か聞くか、単に日本人会の総合窓口にメールして、
保育園を紹介てもらい、同様の質問をするかです。

簡単でしょう?

留学に関する本で探したとありましたが、折角今はインターネット
という素晴らしいツールがあるのですから、それを使って探してみるこ
とをして下さいね。

さて、元々の御質問の現地の保育園の先生になる方法ですが、私も
知らないので、アメリカ大使館のホームページから下記のページを探し
て、そこにある総合案内に下記のメールを送ってみました。

どのような返事があるかわかりませんんが、とにかく待ってみましょう。

それじゃ!

米国大使館のホームページ

http://e.usia.gov/education/advise/usadvis.htm

advise@usia.gov

RE: To be a teacher in Nursery

Dear Sir/Madam

My name is Fumihiko Shimazaki, I am Japanese.

One of my friends would like to work in USA as a teacher in
Nursery.She has just graduated the University in Japan this
March.

Would you kindly give us the information about how to obtain
the licence to be a teacher in Nursery?

We think she should study in school, but we do not know what
kind of degree is necceary and how long does it take, and
mainly can Japanese lady be a teacher in Nursery?

We will be happy if you can reply as soon as possible.

Thank you and best regards.
P.S.
今回は、私が探して質問のメールを出してみましたが、次回からは
自分でやってみてくださいね。
____________________________________
【英語の表現コーナー】English
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆  まず意味を自分で考えてから、【お知らせ】の最後にある「訳」   ☆
☆  を読んでくださいね。(^^)                   ☆

Show me a country, a company, or an organization that is doing
well and I’ll show you a good leader.

____________________________________
【お知らせ】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「O-128」なる大腸菌のおかげで、再び体調を崩してしまったのですが、
病床の中で、そろそろNPO設立の準備をしなくてはいけないな~と思って
おりました。

アンケートの分析が完全には済んでいない状況なのですが、ざっくりと
見る限り、方向性としては私の考えているもので問題がないように思って
います。

これからは、組織の立ち上げと、規約等のまとめをして、あとは資金を
出してくれる企業、自治体等に丁寧にアプローチしていくことかと思って
います。もちろん、現地サイドでの「受け入れ体制」がなければ話になら
ないので、まずはニューヨークに住んでいる友人に手伝ってもらい、学校
等にもアプローチを掛けて行かなければなりません。

そろそろ、具体的な活動の一歩の時期ですので、皆さんよろしくお願いし
ますね!!

…でも、まずは体を治さなくては….。

それじゃ!
───────────────────────────────────
【英語の表現コーナー】Japanese

うまくいっている国家か、企業か、組織を示してくれ。
そこには必ず優秀なリーダーがいよう。
– Joseph E. Brooks

<小渕首相、重篤な状態が続いている様子です。
お元気になることを心からお祈りしたいと思います。>

───────────────────────────────────
【あなたも参加しませんか?】
★ 留学経験者(留学中)の皆さんへ
あなたの、とっておきの「エピソード」をお待ちしています。
★ 留学に興味のある皆さんへ
留学に関するご質問をお受けします。
★ ご意見のある方へ
お手柔らかに…..(^^;)
>>>>>>>  mailto: crystal.shimazaki@nifty.ne.jp   <<<<<<<<<<<
───────────────────────────────────
◇ メールマガジン『さあ、行こう留学だ!』    配信総数:1078
◆ 発行日 :2000年4月6日 週刊(毎週木曜日発行)
◇ 編集発行:クリスタル島崎 mailto:crystal.shimazaki@nifty.ne.jp
◆ HomePage:http://www.tim.hi-ho.ne.jp/fshimazaki
◇ Copyright(C)1999-2000 crystal_SHIMAZAKI All rights reserved.
_/_/_/_/_/_/_/ ◇ Let’s Go! Study Abroad ◇ _/_/_/_/_/_/_/