75.さあ、行こう留学だ![2001年11月15日発行]<第75話 ハイウエー>

2001年に発行したメールマガジンのため、現在使われていないメールアドレスや、内容がそぐわない情報もございます。何卒ご理解のほどお願いいたします。




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
さ あ、 行 こ う 留 学 だ !
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

   発見とハプニングの連続。留学はとてもエキサイティングな人生の
「探検」だ。さあ、君も行こう留学へ!!

■ 今週の <目次>————————————————■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★ 著者から       ………….. オフ会へのお誘い、2週間前!
★ さあ、行こう留学だ! ………….. 第75話 ハイウエー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==[PR]==================================================================
☆ PRを載せてくれる企業 大募集! ☆
連絡先:クリスタル島崎 crystal.shimazaki@nifty.ne.jpまで
========================================================================
____________________________________
【著者から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
皆さん、こんにちは!

以前からご連絡している『さあ、行こう留学だ!』読者のオフ会、皆様
是非ご参加ください。ご連絡をお待ちしてます。(^^)

場所は、東京のどこか。時間は夕方7時から2時間程度。
1万人規模になった際には、東京ドームを予約しようと思うのですが、
数人でしたらどこかの「居酒屋」さんになると思います。(f^^;)

なお当日は『経験者の目から視た留学ガイド』を主催しているタナさん
もご出席下さるとのことですので、お楽しみに!

11月28日(大安)水曜日。
あなたの人生が変わるかもしれませんよ!

それじゃ!

____________________________________
【さあ、行こう留学だ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<第75話 ハイウエー>

アメリカ大陸はでかい!飛行機を使わずに自動車で旅行をすると
その「でかさ」がよくわかる。しかし、非常に良く出来ていると感
じるのは、ハイウエーがとても分かりやすいということだ。標識
だって日本のように、意味不明なんてほとんどない。

車を運転する人が覚えておくと便利なのは、奇数は南北、偶数は東
西ってことだ。これだけじゃ、なんのこっちゃ分からないけど、こ
れはハイウエーについているRoute番号のことを意味している。少な
くともこれだけを知っていれば、東西南北どっちの方向に走っている
かぐらいはわかる。まー、北に走っているつもりが、南ってこともあ
りえるが、そこまで方向音痴な人は、もともと運転しない方がいい。
(f^^;)

アメリカのハイウエーは、日本の高速道路みたいにお金がかかるなん
てことはほとんどない。ほとんど間違いなく無料!

だから、財布を気にしながらハイウエーに乗る必要は全然ない。制限
速度程度で走っていれば、ガソリン満タンでこんなに車って走るもの
なんだ~って感心できるほど走れるからね。運転好きにはたまらない。

余談だが、日本の道路行政が如何にいい加減でどうしようもないかを
知ってもらいたいので、日本道路公団の1999年度の収支内訳を見
ていただきたい。

【収入  5.5兆円】
料金収入等   2.1兆円
財政投融資   2.1兆円
民間借入等   0.9兆円
補助金等    0.4兆円

【支出  5.5兆円】
金利、償還費等 3.3兆円
道路建設費   1.4兆円
維持管理費等  0.8兆円

数字だけ見ていてもよくわかりずらいが、つまり、
収入の6割以上が、『借入金』(借金)と『補助金』(お恵み)。
支出の6割は『借入金の利払い』(利息)と『償還』(借金返済)。

感覚的には、おとうちゃんの給料袋には10万円が入っていたが、
実はその内訳のうち6万円以上が「サラ金からの借りてきた金」と
「実家からの仕送り」。そして、家族は一度その給料袋をもらう
が、すぐさま6万円を「サラ金の返済に充てる」ようなものだ。

悪の根源が、日本道路公団であることは明白。なくしてしまった
方が結果的に無駄なコストが掛からなくなる。マ~それでも、
膨大な26兆円借金を誰がどうやって返済するのかという課題はこ
れだけでは解決しないが、少なくともこれ以上借金を作らなくて
も済むのだから、今すべきことが何かは明白だろう。

自動車好きの諸君!こんなグータラとうちゃんに任せていると
大変なことになることは分かるだろう。北海道に狸や狐専用有料
高速道路を作ったってしかたないからね。何をすべきかは、それ
ぞれが考えて欲しい。

おっと、脱線しすぎた。(^^;)
話を元に戻すが、いずれにしてもアメリカではあれだけの道路網を
無料で提供できるってことはすごいことだ。なんせ、走れど走れど、
まだハイウエーは続く!って状態だからね。どれだけ多くの人たち
の汗が染み込んでいるのか考えただけでも気が遠くなる。本当に、
感謝、感謝だ。

それに、渋滞だってほとんどない。ロスのように大都市だと、片道
6車線が車で埋まってしまっているなんてことも確かにあるが、一
般的には、アメリカ全土のほとんどが「田舎」であるため(f^^;)
ほとんど渋滞はない。「こういうのを高速道路っていうんだよな~」
って感心してしまうほどだ。

日本なんて、高速道路なのか「高架道路」なのかわかりゃしないか
らね。

もちろん、そんなハイウエー全部に街灯がついているなんてことは
なく、明るいところは都市のエリアだけだ。だから、ほとんど夜は
真っ暗。真っ暗なハイウエーを運転しながら、「未知との遭遇」な
んて考えていると、本当にUFOが出てきそうな気分になる。

長時間、何もまわりに明かりらしい明かりが見えない状況で運転し
ていると、疲れのあまりだんだん意識が「もうろう」としてくる。
まるで宇宙を飛んでいるような感覚だ。

本当に、注意していないと宇宙どころか、そのまま「あの世」にい
っちゃうから運転する人は要注意!

ちょっと、紹介するべきかどうか迷ったが、私の「危ない」緊張
維持方法について書こうと思う。今なら絶対にしないのだが、やは
り当時はまだ若かったのだろう。(^^;)

まずは、事前確認事項
1)田舎のハイウエーであること
2)ほとんど直線の道であること
3)前方数百メートル先に車のテールランプが見える程度の間隔
を取ること
4)後方に車がないことを確認すること

以上の準備が出来たら、気持ちを落ち着ける。

そして、この後が本番。

なんと驚くなかれ、ヘッドライトを切る!!!
そして、車を運転する。この間、十数秒….!

周りは真っ暗だから、真っ暗な世界を突き進んでいる状況になる。
すると、さすがに全身の神経を集中する必要があるため、めちゃ
くちゃスリルが味わえる。

前方のテールランプと、かすかに道から反射している自分の車の
コーナーランプを頼りに道から脱線しないように、注意深く時速
55Mphr(時速約88km)で走る。(当時の制限速度)

これこそまさに、究極のスリル!

もちろん、事故は絶対に避けなければならないから、他の車にぶ
つけられないように、テールランプは絶対にそのままにしておく
ことはMUST!

マ~しかし、これは片側2車線で、ほとんど道が真っ直ぐなアメリ
カだから出来ること。それに、意外にコーナーランプが結構明るい
ので、道の輪郭はわかるから、そんなにめちゃくちゃ危ないってこ
とはない。

いずれにせよ、どんなことがあっても、山道や曲がり道のあるとこ
ろでは、絶対にこんな自殺行為はしないように!

今日読んだ後半部分は、忘れてね~。(^^;)

クリスタル
───────────────────────────────────
【あなたも参加しませんか?】
★ 留学経験者(留学中)の皆さんへ
あなたの、とっておきの「エピソード」をお待ちしています。
★ 留学に興味のある皆さんへ
留学に関するご質問をお受けします。
★ ご意見のある方へ
お手柔らかに…..(^^;)
★ご質問等に関しては、匿名にてメールマガジンに採用させて頂く
ことがありますので、ご了承下さい。
★登録、削除に関する対応はしていないので、あしからず。(^^;)
>>>>>>>  mailto: crystal.shimazaki@nifty.ne.jp   <<<<<<<<<<<
───────────────────────────────────

◇ メールマガジン『さあ、行こう留学だ!』    配信総数:1,185
◆   まぐまぐ(ID:18707):http://www.mag2.com/    [配信数: 934]
◇   Pubzine (ID:2591) :http://www.pubzine.com/ [配信数: 114]
◆   Macky!  (ID:1824) :http://macky.nifty.ne.jp/[配信数: 137]
◇ 発行日 :2001年11月15日週刊 (毎週木曜日発行)
◆ 編集発行:クリスタル島崎 mailto:crystal.shimazaki@nifty.ne.jp
◇ HomePage:http://www.tim.hi-ho.ne.jp/fshimazaki
◆ さあ、行こう留学だ!読者の集い: ml4u@mail.cocode.ne.jp
◇ NPO-ARIGATOUメーリングリスト:  bestnpo@mail.cocode.ne.jp
◆ Copyright(C)1999-2001 crystal_SHIMAZAKI All rights reserved.

_/_/_/_/_/_/_/ ◇ Let’s Go! Study Abroad ◇ _/_/_/_/_/_/_/