globalforce.link通信 [2016.3.30.]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

グローバルフォース・ドット・リンク通信
(第0027号)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2016.3.30.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・globalforce(高度外国人)に関連する人財活用のエッセンス、採用、教育 ・
・本音トーク、法令関連にいたるまで、さまざまな情報を発信します。  ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さま、お元気様でございます。
異文化コミュニケーション研究所(R)所長の島崎です。

そろそろ、桜、見ごろになってきましたね。
桜をめでながら、皆で集まって、酒を飲む。これも明らかに日本の文化です。

一人で、ちびちびとではなく、皆で心を通わす。きっと、日本の桜が綺麗なの
は、そういう私たちの「心の営み」が映るからなのかもしれませんよね。

でも、「花冷え」などという言葉もあります。体を冷やさないように気を付け
て下さい。(^^)

———————————————————————-
■トピックス■
1.今週のフォーカス「血液型」
2.勉強会・セミナー等のご案内
3.摩訶珍(まかちん)編集後記
———————————————————————-
┏━┓
┃1┃今週のフォーカス「血液型」
┗━┛

よく日本人は、相手の血液型を気にかけます。

「あなた血液型何型?」
「あ~、やっぱり○○ね!」

といった会話をよく聞きます。たぶん、血液型性格診断を信じる人が多いから
だと思いますが、これってかなり『日本的な発想』のようです。

海外で、相手の「Blood Type」など聞いたら、とても、とても怪訝な目で見ら
れます。

日本語でも、もしも男性が目の前の女性に「君の血はどんなタイプなのかな~
…?」なんて聞いたら気味悪いですよね。外国の人からしたら、血液型何型?
って質問は、こんなニュアンスに近いのではないでしょうか?

育った文化の違いは、習慣の違いになります。習慣とはその人にとっては「常
識」になりますが、他の習慣で育った人の目には、それは『非常識』なものに
なります。

『ダイバーシティ』とは、この常識と非常識の衝突だとも言えます。

人は「常識」を疑うことをしません。また、その「常識」に工夫を加えようと
もしません。「常識」は心の安定感をもたらすからです。

安定はいい。安らぎでもあります。でも、進化や進歩にとっては不都合なもの
です。世界が繋がったことで、実はとても不安定な世の中になってきています。
つまり、次のステージへの進化が加速しているとも言えます。

『ダイバーシティ』を知恵を持って受け入れることしか、この流れについてい
く術はありません。

私たちは、「自らの常識」が、他にとっては「非常識」となりえることを知っ
た上で、私たちの大切な文化であるその「常識」を持ちつつ、異なるものを優
しく受け入れる「知恵」を持つことが重要になると考えます。

「日本を世界中の人が活躍する国にする」という当社の理念の実現には、日本
人がその「知恵」を持つことことが必要なのでしょうね。

まずは、外国人スタッフと机を並べてみませんか?進化や進歩のステージが見
えてくると思います。
┏━┓
┃2┃勉強会・セミナー等のご案内 [事前申し込み要]
┗━┛

来月のROMAにご参加頂ける企業を募集しております。
現在、参加予定の外国からの留学生と逐次SKYPE面談を行っていますが、
皆、未来を感じさせる人たちばかりです。

ぜひ、この機会に優秀な留学生のワークショップの様子をご覧になって、
御社の未来の人財としてお考えになって頂ければと思います。

また今回は、トライアル「W企画」として、
横浜国立大学 服部泰宏准教授ならびに、フェニックス労務・
ビザ総合事務所 社会保険労務士・行政書士 菊地良夫氏に
皆様にお役に立つセミナーも開催致します。

4月22日(金)~23日(土) 場所:上郷森の家

【詳細】http://goo.gl/uMSBk7

多くの企業の方々の、ご参加お待ちしております。(^^)
┏━┓
┃3┃摩訶珍(まかちん)編集後記
┗━┛

SKYPE面談の様子を録画しようと、某ソフトを購入しました。お試し版で
使った時には完璧だったのですが、実際に面談で使ったところ、知らぬ間に
フリーズ…。

そんなこともあろうかと、バックアップにデジカメを使って、ビデオモー
ドで撮影をしていたところ、突然途中で意味不明のアラーム音…。

なんてことでしょう!ウガンダから来ている留学生の映像が取れませんで
した。彼女には申し訳ないのですが、もう一度SKYPE面談をお願いしている
ところです。

マ~、厄落とし、厄落とし!
新たにビデオカメラを購入したので、今度は完璧です!

彼らと話していると、本当に、日本で活躍して欲しい!!!!って強く
感じます。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
異文化コミュニケーション研究所(R)のミッション
『日本を、世界中の優秀な人財が活躍する国にする』
~ 多様性のあるglobalforce(高度外国人)を活躍へ導く ~
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

————————————————————
■□発行済のグローバルフォース・ドット・リンク通信は
下記でご覧になれます□■

http://globalforce.link/?page_id=474

————————————————————
いつもありがとうございます。
————————————————————

───────────────────────────
┘┘┘┘┘異文化コミュニケーション研究所(R) (iCCC)
┘┘┘┘ http://www.globalforce.link
┘┘┘  横浜市神奈川区青木町3-15 SSビル201号室
┘┘   Tel:045-307-8248(代) FAX:045-461-1577
┘    代表取締役社長 所長 島崎ふみひこ
───────────────────────────
(当研究所は、株式会社フィギュアネットの事業部です。)