globalforce.link通信 [2016.12.27.]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

グローバルフォース・ドット・リンク通信
(第0050号)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2016.12.27.

$$$name$$$さま、お元気様でございます。
異文化コミュニケーション研究所(R)所長の島崎です。

今年一年、大変お世話になりました。今年は、二カ月に一度のセミナー(勉強
会)の開催、無料のビジネス日本語を学ぶ日本語教室(毎月)の開催、さらに
2回のワークショップ型ジョブフェアROMA(Recruiting Optimization
Matching Academy)の実施と、馬車馬のように走り抜けた気がします。

でもそのお蔭で、多くのご縁を頂き、多くの方にさまざまなご支援を頂くこと
ができました。本当に感謝です。

御案内をしているように、内閣は来年度以降、外国人留学生の就活支援を行い
ます。その目的は、日本の産業において彼らのパワーを活用したいということ
でしょう。高度外国人財(globalforce)がもたらすダイバーシティ(多様性)は、
必ず日本を元気にしてくれるものだと思います。

来年も、皆様のお役に立てるように、頑張ります。
今年一年、本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

———————————————————————-
■トピックス■
1.今週のフォーカス「駅伝」
2.勉強会・セミナー等のご案内
3.摩訶珍(まかちん)編集後記
———————————————————————-
┏━┓
┃1┃今週のフォーカス「駅伝」
┗━┛

先日、某メーカさまに留学生を2名連れて工場見学に行きました。

その企業は、とても先進的で、採用した留学生を、数年後にはなんと
現地法人の社長にすえるほど、ダイバーシティ対応ができている素晴
らしい会社です。

留学生は、日本企業の製造現場を見たことがないため、とても興奮し
ながら話に耳を傾けていました。

最後に質問をさせたところ、とても興味深くそして奇妙な質問があり
ました。

それは、
「広い工場の中で、多くの部署が連携して仕事をしているようですが、
どうやってコミュニケーションを取っているのですか?」
というものです。

この質問を聞いて、初め私はよく意味が分かりませんでした。広いと
いっても、単に見て回るだけなら設計から製造、出荷まで10分も掛
からないような距離だからです。

彼女の「コミュニケーション」とは何を指しているのか?
話しをしているうちに見えてきたものは、私たち日本人にとっては
当たり前のことが、外国人にとっては不思議に感じられるというこ
とです。

たとえてみれば、『駅伝』です。
以前聞いた話ですが、この過酷な競技は外国人には理解できないのだ
そうです。

一人一人が長距離マラソンをしながらタスキをつなぐ競技は、誰か一人
途中で体調を崩しただけで、チーム全体が失格となります。そして、
誰か一人が速くても、他の人が遅ければ順位が上がりません。そのため、
外国人には敬遠されるらしく、駅伝は日本だけの競技となっているそう
です。

日本の工場とは、この駅伝のような仕組みです。

全員が一体となって、一生懸命タスキをつなぐ。どこかで出遅れたら、
次のどこかでそれを挽回する。どこかでミスが起こっても、責めるのでは
なく、それをどこかでカバーする。

信用と信頼の連鎖。
これが、まさに日本の仕事の仕方です。私たちの強さなのでしょう。

工場見学をした留学生にとっては、この私たちにとっては当たり前の仕事
の仕方が不思議だったようです。

ダイバーシティの恩恵の一つが、己を知ることなのだと気付くことがで
きました。
┏━┓
┃2┃勉強会・セミナー等のご案内 [事前申し込み要]
┗━┛

(1)企業・学校関係の皆さま向け

2017年の【globalforce circle勉強会】を、下記のようなスケジュール
で開催する予定です。

2017年1月26日(木) 14:00-16:00
2017年5月18日(木) 14:00-16:00
2017年7月20日(木) 14:00-16:00
2017年11月16日(木) 14:00-16:00

場所:星陵会館(東京都千代田区永田町2丁目16-2)

http://www.seiryokai.org/kaikan/map.html

年が開けましたら、早速1月26日(木)の勉強会のご案内をお送りさせて
頂きますので、何卒よろしくお願いいたします。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(2)2017年ワークショップ型ジョブフェアROMA

2016年、二回開催しました外国人留学生を集めたワークショップROMA
(Recruiting Optimization Matching Academy)を、2017年も春、秋の
二回開催する予定です。

4/15(土)
10/28(土)

多くの企業の皆さまのご参加頂きたいと存じますので、お問い合わせ
お待ちしております。良い人財を獲得したい企業の皆さまご検討下さい。

年明けには、第二回のROMAビデオダイジェストが完成予定です。
楽しみにしていてください。
(3)外国人留学生向け

【勉強会】声に出す日本語  ★無料★

外国人留学生の日本語力アップのために『声に出して読む日本語』の
勉強会を、来年も毎月行います。無料ですので留学生がいらっしゃいま
したら、是非参加させてあげて下さい。(^^)

2017年1月17日(火) 19:00 ~ 20:30
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-13-6
(横浜ファッションデザイン専門学校 2号館)
最寄駅:JR鶴見駅、京急鶴見駅
┏━┓
┃3┃摩訶珍(まかちん)編集後記
┗━┛

毎年、第九の合唱を行っています。
今年も3回演奏会を行い。12月27日は横浜みなとみらいホールです。

「幸せの歌」を心を込めて歌えることで、逆に会場の皆様から幸せを
頂けるような気がします。

ありがとうございます。良いお年をお迎えください。
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
異文化コミュニケーション研究所(R)のミッション
『日本を、世界中の優秀な人財が活躍する国にする』
~ 多様性のあるglobalforce(高度外国人)を活躍へ導く ~
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

————————————————————
■□発行済のグローバルフォース・ドット・リンク通信は
下記でご覧になれます□■

http://globalforce.link/?page_id=474

————————————————————
※本メールは、当研究所関係者と名刺交換をさせて頂いた方、
セミナー等にご参加頂いた方々等、ご縁を頂いた方々ににお送り
致しております。

尚、このメールが不要な場合は、大変お手数ですが下記URLを
クリック下さい。

http://regist.combzmail.jp/d/7dts&m=$$$email$$$

いつもありがとうございます。
————————————————————
───────────────────────────
┘┘┘┘┘異文化コミュニケーション研究所(R) (iCCC)
┘┘┘┘ http://www.globalforce.link
┘┘┘  横浜市神奈川区青木町3-15 SSビル201号室
┘┘   Tel:045-307-8248(代) FAX:045-461-1577
┘    代表取締役社長 所長 島崎ふみひこ
───────────────────────────
(当研究所は、株式会社フィギュアネットの事業部です。)